無駄毛処理 カミソリ

カミソリで無駄毛処理はざらざら肌になる!しっかり脱毛でつるつる肌に

夏が近づくに連れて、腕や脚を露出する事が多くなるものですね。

 

それに夏休みに入れば、彼とプールに出かけたり海水浴に遊びに行ったりと露出多めのレジャーイベントだって目白押しです。

 

露出が多めというと、ダイエットだって必要! ……かも知れませんが、無駄毛処理だって気が抜けません! 

 

男性ってどうしても『女の子に無駄毛なんかいらない! 生えてない!』なんて幻想を持っている人だって居るくらいです。

 

フサフサな腕毛・スネ毛なんか晒してしまえば、幻滅される事間違い無しです。

 

大好きな彼を手放さない為にも無駄毛処理のエチケットは、女の子には大事なものに違いありません♪

 

無駄毛の処理方法と言うと真っ先に浮かぶ手段と言えば、カミソリでの毛剃りですね。

 

しかし、カミソリでの毛剃りは頻度が高くなればなる程、お肌への負担がとても大きくなってしまうものです。

 

その結果、肌がザラザラ毛穴の毛がボツボツになってしまうなんて事があります。

 

処理する時は前準備とアフターケアを忘れずに

つい”面倒だから”と言って、肌の滑りが悪い状態で何も塗布しないで空剃りしてしまう人も居ますが、これは細かい傷を肌の表面に付けてしまい、乾燥を起こして毛が埋もれてしまうリスクが高まるものです。

 

埋もれてしまった毛を取り出すのはなかなか難しいものです。
針でほじくり出してという方法をする人も居るらしいですが素人では危険が伴います。

 

まずカミソリで無駄毛を処理するにしてもシェイビングクリームを塗ったりベビーパウダーを塗って、滑りよい状態にする事やアフターケアに肌の保湿をしっかりする等のケアが必要になります。

 

最も良い毛の処理方法と言うと、やはりエステサロンなどで機器での永久脱毛が最もでしょう。
価格はサロンや処理する部分によって変動するものですが、おおよそ3・4万〜15万円、それ以上のコストがかかります。

 

しかし、10代のバイトの収入じゃ”ちょっと厳しい”なんて事もありますね?

 

貯金もあるし余裕はある! という方にはオススメ手段ですが、厳しい場合はせめて埋もれ毛を作らない為にもカミソリのしすぎで肌をボロボロにしない為にも正しい毛剃りのケアを身につける事が大事です。

 

彼氏に愛される方法。|10代女子が脱毛・スキンケアで彼に好かれる トップページへ