眉毛 揃える

眉毛はちゃんと揃えるように!伸びっぱなしはがっかりされる

10代女子でもスキンケアやメイクアップだってしてキレイに魅せる事って常識の範疇かも知れませんが、眉毛の処理はしっかり気を使っていますか?

 

眉毛というのも形にアーチ型・下がり気味・直線眉毛とその年によってブームがあります。
ここ最近は、なだらかな直線眉毛が流行っているなんて言われているそうですね。

 

また細めよりも太めの方が良いとさえ言われているそうです。

 

しかし、いくら『太め眉が今のトレンド!』 と言われていても、伸ばしっぱなしのボサボサ眉毛の女子は男子視点ではもれなく”がっかり対象”にされてしまうのです!

 

前髪で隠れていて自分でも気が付かなかったけど、実はうっすらと両眉が繋がって”こち亀の両さん状態”なんて事も……。

 

こんなの見られたら、十中八句彼に幻滅されてしまいます!

 

絶対にがっかり対象にならない為にも常日頃からの眉毛はしっかり揃えておきたいものですね♪ それに折角可愛いメイクをしても眉毛だけで印象がガラリと変わってしまうものです。

 

それだけで何だかダサく見えてしまう危険性もあるものですが、逆手にとればしっかりと整えて処理をする事によって可愛く変身する事だって可能です!

 

眉毛をきちんとそろえるテク♪

しかし眉毛の処理って結構面倒ですよね。

 

毛抜きで抜く方法が割と主流ではありますが、慣れていないと目に近い下部分を抜く時に痛みを伴って、涙がボロボロ零れちゃうなんて事もあります。

 

慣れてしまえば割と大丈夫なものですが、これが初めは結構痛いです。

 

この”抜くと痛い眉の毛”を泣かずに抜くコツとしては、毛先や中間を絶対に摘まないこと、付け根を摘む事が大事です。
それから指を添えて皮膚をピンと張った状態で毛の方向ぬ向かって抜くとだいぶ痛みは少ないです。

 

しかし眉を整えるのが初めてという人は、抜きすぎてマユナシになって柄が悪くなってしまう……なんて傾向にも陥りがちです。

 

その為には目印としてあらかじめアイブローで下絵のように眉を描いてから、処理する場所と処理しない場所をハッキリとさせた方がやりやすいです。

 

また眉用の小さなはさみで長さを調節しておく事も大事ですね♪
これをするとしないでは、眉全体の雰囲気が変わるのでカットで揃える事もやっておくべきです!

 

眉毛のケアは慣れるまで難しいですが、顔全体の印象がガラリと変わる部分なのでこまめにケアをしておく方が良いですよ!